GABAのリラックス効果で睡眠改善!おすすめサプリメント7選!

睡眠を促すおすすめサプリ

GABAは、チョコレートなどでも有名な成分なのですが、最近ではスポーツ選手のストレス対策などにも用いられるほど注目度を高めています。

睡眠業界でもGABAは注目をされはじめており、リラックス状態になることで睡眠を誘導してくれると言われています。

ここでは、GABAのいろいろな効果を紹介するとともに、睡眠を改善するために必要な用量や副作用の注意点などを合わせて紹介し、GABAを摂取するのにオススメの睡眠サプリメントを7つ紹介します。

GABAでイライラを抑えよう!睡眠への近道はリラックス!

GABAは、正式名称を「GammaAminoButyricAcid(ガンマ-アミノ酪酸)」といい、その頭文字からGABAと呼んでいます。

アミノ酸の中でも特殊な立ち位置であり、タンパク質を構成する18種類のアミノ酸とは異なり、脳の神経伝達物質としての働きをするアミノ酸になっています。

神経伝達物質といってもイマイチどんなものかイメージしづらい面もありますが、単純にいえば、興奮状態をしずめたり、リラックスさせたりする役割のある物質です。

ここではまず、GABAの神経伝達物質としての役割がどのように睡眠の改善に影響を与えてくれるのかを紹介していきます。

GABAのリラックス効果で、睡眠を改善!血糖値上昇の抑制も可能!?

GABAの効果は、リラックスだけではありません。腎臓の働きを強化し、塩分の排出を促すことで、高めの血圧を低下させることもできます。しかも、高血圧の人にだけ作用して、正常の血圧の人には作用しない優れものです。

さらに最近では、中性脂肪やコレステロールの数値の上昇を抑制してくれます。そのため、GABAは糖尿病や動脈硬化の予防の期待もされているほどの成分です。

もちろん、睡眠にかかわるのは、リラックス効果になります。

この効果は、副交感神経を活性化させることで起こしており、体と心をリラックス状態に導いてくれます。

その結果として、睡眠を誘導してくれます。

10mg以上から血糖値上昇の抑制、100mgから睡眠の質の向上が期待できます。

GABAを摂取するなら食事!?それともサプリメント?

GABAでリラックスして睡眠を改善できるとわかったけれども、いったいどうやって摂取すればいいのでしょうか?まさかチョコレートをいっぱい食べるわけにもいかないですよね。

かといって他にはどんな食品に入ってるのか分からないって人が多いことだと思います。

ここでは、GABAを摂取するための食品、そして、食品よりもオススメの摂取方法と、摂り過ぎたらちょっと困ることになるかもしれないことについても言及していきます。

GABAといえば、チョコだけど?発芽玄米ならもっと効率的!

GABAが多く含まれている食品で有名なのは、チョコレートやココアになります。その理由は原料となるカカオになってきます。

ただし、ここで問題なのはチョコレートやココアの中には砂糖なども多く含まれているので、過剰摂取をすると睡眠や血圧改善以前に、太ってしまう可能性がでてきて、かえって糖尿病や動脈硬化になる可能性が増してしまいます。

そこでオススメなのが発芽玄米です。発芽玄米は、精米する前のお米を発芽させたものであり、GABAを多く含んでいます。他のお米と比べても以下のように多く含まれており、お米の中ではもっとも多くなります。

  • 玄米の3倍
  • 胚芽米の4倍
  • 白米の10倍

さらに漬物や味噌にもGABAは多く含まれているので、日本古来の日本食そのものがGABAを多く含むことになります。

GABA摂取は食事よりも効率的なのは睡眠サプリメント!副作用の心配は?

GABAの摂取量は、栄養学的には、1日あたり30mgも摂れれば十分なのですが、これでは睡眠には影響が出ません。

一般的に100mgくらいからリラックス効果がありストレスなどを解消するのに効果的と言われています。このレベルであれば食事でも可能かもしれませんが、最近では睡眠の改善効果を狙うなら、200mgからと考えられてしまっているので、なかなか食事からは難しいところがあります。

そこでオススメなのが睡眠サプリメントになります。睡眠サプリメントであれば、一度に200mgのGABAを摂取することも簡単にできます。

GABAには通常の摂取量では特に問題なく、重篤な副作用もほとんど報告されていません。

ただし、過剰摂取をすると、以下のような副作用が起きる可能性があるので摂取量には気をつけましょう。

  • 軽度の食欲減退
  • 腹痛
  • 手足のかゆみ
  • 軽度の胃腸障害

GABAでリラックス!睡眠を手に入れるためのオススメサプリ7選!

食事などでGABAを摂取して、睡眠を手に入れるには相当数のGABAを含んだ食品を食べなければなりません。今の忙しい社会を考えると、なかなかGABAのために食事内容を考えたりするのは難しいですよね。

さらにはサプリメントを探すのだって一苦労だと思います。そんなあなたに、ここではGABAを含んでいるだけでなく、その他の睡眠を改善する成分も含んでいる睡眠サプリメントを紹介します。

自分の睡眠不足のタイプや改善したいポイントを考えた上で選択しましょう。どのサプリメントも安心な品質のものを紹介しています。

ネムリスで植物由来の睡眠成分を摂取して朝からスッキリ!

ネムリスにはGABA(70mg)以外にもかなりいろいろな成分が含まれているサプリメントになります。

植物由来の人気成分だけでも、5種類。

  • テアニン・・・36mg
  • クワンソウ・・・30mg
  • 月見草・・・25mg
  • ラフマ葉エキス・・・50mg
  • メリッサエキス・・・10mg

さらには、アミノ酸であるグリシンを495mg、トリプトファンも70mg含んでいます。

その他にも、ビタミンも以下のように豊富です。

  • ビタミンB6・・・9mg
  • ビタミンB12・・・10ug
  • ナイアシン・・・5mg
  • ビタミンC・・・30mg

ネムリスは、特許成分である「ラフマ葉抽出物」配合により休息実感92%を誇っています。

以下のような睡眠による悩みをかかえている人に特にオススメです。

  • 生活が不規則でカラダが辛い
  • 最近急にしっかりと眠れなくなった
  • 休んだ感じがしない
  • ストレスによって毎日次の日が心配
  • 睡眠不足による集中力不足

マインドガードDXであらゆる睡眠不足からの二次災害を防御!

睡眠不足は放っておいてはダメ!不足になると憂鬱になりがち、運転中に居眠りしちゃうかも、仕事での集中不足で大きなミスをしてしまうかも、こんな問題が山ほど控えてるのが、睡眠不足の恐ろしいところなんです。

マインドガードDXはそこに注目しました。薬などで解決するのが嫌な方にはもってこいの安心成分です。

トリプトファン摂取により、セロトニンを増加させ、神経伝達を健やかにすることで、しっかりとした休息をもたらしてくれます。

その他にも以下の成分を配合することでより健やかな睡眠を演出します。

  • モリンダシトリフォリア

休息ハーブであり、スコポチレンによる必須アミノ酸やポリフェノールを豊富に含む。

  • クワンソウ

休み草といわれるほどの成分であり、日本睡眠学会でもその力を認められているほど、睡眠への誘導を行ってくれます。

50代になったらスッと深い眠りにつけるネムーンプラスで朝からスッキリ!

ネムーンプラスは、年齢とともに睡眠不足やそれによる疲労に悩まされている人に向けたサプリメントです。

寝て起きると、体に疲労感があり辛い人、寝起きからクマができてずっととれない人、寝たはずなのに昼頃には疲れがすでに溜まっている人、朝スッキリできてない人、こんな人にオススメです。

GABAだけではなく、休息ホルモンと評価されているトリプトファンや癒しのクワンソウも配合しています。

これらの成分は、体内のビタミンB6と協力することで、体をお休みモードに切り替えてくれ、グッスリと眠らせてくれます。

ネムーンプラスを摂取することで、深い眠りにつけるので、疲れの解消も大幅に違ってきますし、夜中に起きてしまうことも減ります。

さらに寝始めも、スッと寝付きに入れるので睡眠しなくてはならないというストレスからも解放され、朝のスッキリ感につながります。

加齢による睡眠後の疲労を感じはじめたらピースナイト!

ピースナイトは、ここでも紹介したGABAにより精神的なストレス緩和により睡眠改善を目指してくれますますが、それ以外にもテアニンも豊富に含むことで、起床時の疲労感を軽減してくれます。

しかも、日本で初めてこの2つの成分を配合した睡眠サプリメントを開発したこともあり、GABAとテアニンについての研究は群を抜いています。

眠りが浅いことに困っている人、朝起きてもスッキリしていない人、寝たのになぜだか秘湯感が抜けていない人などにとても効果的なサプリメントです。

加齢による睡眠疲労についても研究をしており、加齢によって睡眠後の疲労回復が低下していることに注目した上で、テアニン+GABAを提案しており、年齢とともに睡眠による疲労を感じている人には、まさにぴったりなサプリメントになってきます。

北の大地の夢しずくでアスパラガス抽出物質で新発想睡眠改善!

北の大地の夢しずくは、休息できない辛さに寄り添ったタイプのサプリメントになっています。

休息成分を体にとりいれることで疲れから解放する新発想のサプリメントで、成分としてはアスパラガスから抽出したサポート成分になります。

独自の新技術によりアスパラガスを酵素処理かつ熱水抽出することで、豊富に休息サポート成分を効能で抽出しています。

北の大地の夢しずくは、普段口にしている野菜から抽出しているので、サプリメントに抵抗のある人でも安心、安全に受け入れやすいものになっています。

アスパラガス抽出物質以外にも、睡眠改善のためにGABAやクワンソウエキスなどもあるので、休息に入るのが楽になり、しっかり体を休めるようになっています。

デイリーシャントで疲れ知らずの自分を取り戻そう!

デイリーシャントは、守る力をもつといわれる乳酸菌生産物質を配合しています。

乳酸菌生産物質は、腸内の善玉菌を増やすことで腸内フローラを改善し、結果として免疫力の向上などに役立ってくれます。

腸内フローラを整えると、体が元気になりますし、体調不良やストレスなどからくる不眠に効果を発揮してくれます。

さらに、ここでも紹介したGABAや同じくリラックス成分であるラフマとの相乗効果で睡眠を改善してくれます。

その他にも、テアニンやビタミンB群なども豊富に含んでいることもあり、頭と体の両方をリラックスすることで睡眠へと誘導してくれます。

乳酸菌生産物質による腸内環境改善効果は、睡眠だけではなく、便秘の解消やお肌のハリなどのにも効果的です。

子供の頃のようなグッスリ体験を取り戻したい人に潤睡ハーブ!

睡眠や休息というのは、人生の1/3を占めるとも言えるものであり、さらには睡眠や休息をしっかりととることで体の健康を維持しているとても大事なものであるとも考えられます。

潤睡ハーブは、その点に力を入れた、一味違った考えに考えぬいた植物由来サプリメントになっています。

安全性や体感を第一に考えて、以下の植物を主とする成分でつくった完全自社オリジナルのサプリメントになっているのもこだわりのポイントです。

  • クロレラ

20種類のアミノ酸のうち、必須アミノ酸9種類をすべて含んでおり、黒酢やしじみなどよりもさらに良質なアミノ酸を含んでいると注目されています。

  • 発酵gaba

イライラによる休息不足をサポートしてくれるgabaを独自発酵技術で濃縮しています。

  • ラフマエキス

こころのビタミンと呼ばれ、GABAとの相性が抜群の成分です。

  • クワンソウ

休息は量より質であることにこだわり琉球時代より癒しのために煎じられていた、「オキシビナタニン」を業界トップクラスで含んでいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

GABAはチョコレートなどでも有名な成分ですが、睡眠にも効果があることは意外とまだ知られていない情報です。すでに睡眠サプリメントにはGABAがどんどん取り入れられており、効果が実証されています。

GABAを摂取することにだけ専念するのではなく、リラックスしていること事態が睡眠改善には重要になってきます。

そのため、日頃から食生活だけじゃなく、仕事などでのストレス発散にも気を配り、肉体的、精神的なストレス解消に取り組みましょう。

また、1日に摂取できるGABAの用量やその他の睡眠成分の用量をしっかりと確認し、過剰摂取にならないようにすることも大事なことです。

睡眠の改善は、すぐにできるものではないので、時間をかけてしっかりと生活習慣を見直していきましょう。