グリシンで睡眠の質を高める!深い睡眠をもたらすサプリメント5選!

睡眠を促すおすすめサプリ

グリシンという成分がどのような働きをもっているか、皆さんは知っていますか?

ここで紹介するのは睡眠に対する力ですが、グリシンにはもともと、神経系の働き、エイジングケア、抗酸化作用、食べ物に対する甘味の付加など、いろいろな働きがあります。

ここでは、グリシンのもともともっている複雑な力から、どのように睡眠に対する効果を導いてくれるのかを紹介するとともに、グリシン摂取の方法とオススメの睡眠サプリメントを合わせて紹介していきます。

グリシンには睡眠の質を高める力があるの?休息アミノ酸と呼ばれる力を紹介!

人の体の中にはタンパク質を構成するために多くのアミノ酸が存在しているのですが、大きく分けて「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」に分かれています。

必須アミノ酸は、食事から摂らなければ体にとりいれることができないアミノ酸で、非必須アミノ酸は、体内でも作ることができるアミノ酸になります。

ここで紹介する、グリシンは非必須アミノ酸であり、1日のあいだに体の中でも数十グラム生成することができると言われています。

一般的に知られているグリシンは、皮膚のタンパク質であるコラーゲンを構成していることであったり、神経伝達物質の1つとして働いたり、運動や感覚にも関わっていることで知られています。

果たしてどのうような働きで、グリシンは睡眠に関わっているのでしょうか。

まずは、グリシンの特徴的な効果から紹介していきます。

体温を下げ、眠る準備をととのえて、ノンレム睡眠の世界へ!

グリシンは、血管を拡張して、血液の流れを増やす力があり、血流の増加により体の表面体温を上昇させることができます。

その結果、表面体温が上昇することで、体内の熱を外に放出し、体の中心の体温が下がり体は睡眠の方に向かい、自然と眠気が起こってくるのです。

人間の睡眠には、以下の2種類の睡眠があり、眠っている間にはこの2つの睡眠を70〜110分ごとに交互に繰り返すようになっています。

①レム睡眠・・・・体を休める睡眠

②ノンレム睡眠・・脳を休める睡眠

グリシンのこの睡眠の種類の中でも、ノンレム睡眠の時間を増やしてくれる働きがあります。脳を休めるノンレム睡眠の特徴は、深い眠りにつけるということで、レム睡眠よりもグッスリ眠れます。

つまり、深い睡眠なので夜中に目が覚めたりすることもなく、朝起きてもスッキリしています。

グリシンの深い睡眠に導く力で、爽快な朝を!

上記で紹介したように、ノンレム睡眠は深い眠りになるのですが、なかでもノンレム睡眠には段階があり、特に深い眠りである「深睡眠」という状態があります。

深睡眠は、脳も体もかなり休息している状態であり、この状態がいわゆる熟睡と呼べるものなので、この睡眠状態にどれだけ到達しているかが、疲れがとれるかどうかにも影響していきます。

当然、深睡眠の状態をえて、寝覚めれば、目覚めた時にも気分が良いものです。

そのため、後半で紹介するサプリメントなどを製造することにいろいろな会社が注目しているのです。

深い睡眠をしっかりむかえることができれば、朝起きた時の気分だけでなく、体全体の疲れやストレスをリセットすることができ、その後の生活にもプラスに働きます。

グリシンはどうやって摂取すればいいの?摂り過ぎによる副作用の心配は?

グリシンは、非必須アミノ酸であるので、体内でも作ることができます。

じゃあ、グリシンは特別なことをしなくても、体の中で作ってくれるから特に何の努力もしなくていいのかといったら、そういうことにはなりません。

体の中で作ってくれるグリシンの量は、人それぞれですが、個人個人の必要な睡眠のためのレベルに達していない場合があるからです。

当然生きていくには十分な量なのかもしれませんが、睡眠不足や不眠症におちいっている人には物足りないということになります。

じゃあ、どうすればいいかといえば、外から摂取するのです。

ここからは、グリシンを摂取するための方法を紹介していきます。

グリシン摂取するならお肌に良い食べ物から!

グリシンは、コラーゲンの構成にも関与していることから、一般的に以下のようなコラーゲン豊富でお肌に効果的と言われている食べ物に多く含まれています。

  • ゼラチン
  • 牛すじ
  • 豚足など

その他には、魚介類にもグリシンが多く、以下のような代表的な魚介類に含まれており、ほんのり甘い味は、そもそもグリシンが要因となっています。

  • ホタテ
  • エビ
  • カニ

また、食品からグリシンを直接摂取するだけでなく、食べたものからグリシンを合成するという二段階式の摂取方法もあります。

そこで重要になってくるのが、「セリン」と「スレオニン」というアミノ酸です。この2つのアミノ酸がグリシンを合成してくれます。セリンは、牛乳や大豆製品に、スレオニンは、鶏肉や卵などの動物性タンパク質に含まれているので、コラーゲン食品や魚介類とともに睡眠のために摂取しましょう。

ただし、日々の食生活で食事の内容をいちいち気にしながら生活するのは難しいので、ここでは後述するサプリメントをオススメしています。

グリシンの副作用は危険なの?過剰摂取には気をつける!

睡眠関係のサプリメントなどを過剰に摂取した場合に、副作用があったなどという報告を目にすることはありますが、基本的にはグリシンのみの過剰摂取であれば、副作用に発展するという報告はありません。

ただし、油断してはならないのは、グリシンが含まれているサプリメントにはその他のアミノ酸やビタミンなどいろいろなものが含まれているので、そちらの成分が過剰になった場合には副作用が起きる可能性がありますので、くれぐれもサプリメントの用法用量は守るようにしましょう。

また、食事からグリシンを摂取する場合にも同様のことが言えます。グリシンの過剰摂取には当たりませんが、コラーゲン成分や魚介類の食べ過ぎによる、副作用とまでは言わないものの、生活習慣病やその他の症状の発症は十分に考えられますので、専門の医師に相談することをオススメします。

グリシン摂取するならこのサプリメント!おすすめサプリ5選を紹介!

グリシンを効果的に摂取するためには、食品からだけではなかなか効率よくはなく、かつセリンやスレオニンなどからの合成で摂取することも効果的とはいえません。

毎日毎日忙しく生活しているにもかかわらず、グリシンやセリン、スレオニンのことを気にしながら食事をすることは不可能に近いと思います。

でもそれだと、毎日の睡眠バランスは一向に改善しないと思うので、手っ取り早く効率的に摂取するために、サプリメントをオススメします。狙っているグリシンだけでなく、その他にもトリプトファンなどの睡眠改善に効果のある成分も同時に摂れるのでオススメです。

それでは、グリシン摂取にオススメのサプリメントを見ていきましょう。

モンドセレクション金賞受賞の力をもつグッドナイト27000

グッドナイト27000は、2016年度にモンドセレクション金賞を受賞した健康サプリでは珍しく一般的にも評価の高いサプリメントです。機能性表示食品でもあるので、安心かつ安全です。

特徴は、良質な睡眠と起床時の疲労感などを軽減してくれることです。グリシンは、7380mgと十分に含まれつつ、その他の成分も以下のように万全です。

  • L-テアニン・・・・・6000mg
  • ラクティウム・・・・2700mg
  • GABA・・・・・・・3060mg
  • ラフマ・・・・・・・1800mg
  • カモミール・・・・・2700mg
  • トリプトファン・・・3060mg

このように睡眠に関連する成分が合計27000mgも含まれていることから、「グッドナイト27000」という名称を付けられています。夜間の良質な睡眠をしっかりとサポートしてくれるオススメサプリです。

毎日の睡眠習慣をはじめるなら味の素のグリナ!

グリナの特徴は、ぐっすりと気持ち良い眠りをサポートしてくれることです。

まさにグリシン摂取に向いており、深い眠りと浅い眠りの繰り返しを意識しつつ、深睡眠をいかに持続するかを考えています。

スティック1本に、グリシン3000mgを配合しており、十分な深い眠りをもたらしくてくれます。人による比較試験でも、グリナを摂取した人としていない人で、2倍近く深睡眠への到達する時間が、グリナを摂取した人の方が早くなっています。

ぐっすり眠れて、疲れも残さないためには、いかに早く深睡眠に入れるかが大事なので、深睡眠への到達に問題のある人にはとてもオススメのサプリメントです。

就寝前にグリナを飲むことで、寝入りばなにおとずれる深睡眠まで短時間かつ、速やかに入れるようにしてくれます。

ネムリスで植物由来成分を豊富に摂取して、休息実感!

ネムリスは、天然リラックスハーブであるラフマ葉を配合していることを特徴としたハーブ型睡眠サプリメントです。特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合しているので、医薬品レベルの生産体制なので品質にこだわりのある人にオススメのサプリメントでもあります。

気になる成分も、グリシンが495mgと少なめですが、その他がとても豪華です。植物由来成分を以下のように5つも配合しています。

  • ラフマ葉エキス・・50mg
  • テアニン・・・・・36mg
  • クワンソウ・・・・30mg
  • メリッサエキス・・10mg
  • 月見草・・・・・・25mg

さらに、アミノ酸であるGABAを70mg、トリプトファンを70mgも含んでいます。その他にも、ビタミンを以下のごとく豊富に含んでおり、とてもバランスの良いサプリメントになっています。

  • ビタミンB6・・・9mg
  • ビタミンB12・・・10ug
  • ナイアシン・・・・5mg
  • ビタミンC・・・・30mg

と豊富に含んでいます。

さらに現代の複雑になってきている生活習慣に対応しつつ、睡眠の悩みを解決するためにグリシン以外にもバランス良く睡眠を改善するための要素を取り入れた天然系のサプリメントです。

シンデレラスリープは眠れない女性の味方!

シンデレラスリープは、女性のホルモンバランスを整えながら、睡眠をサポートしてくれるサプリメントで、2016年度のモンドセレクション金賞を受賞しています。グリシン(イソフラボン)は499mgですが、その他にもホルモンバランスを整える成分として、チェストツリーとレッドクローバーを豊富に含んでいます。

チェストツリーは、月経痛や月経不順などの悩みにも用いられますし、レッドクローバーは加齢による体の不調を緩和するために用いられる成分です。

特に、以下のような不調がつづいている人にオススメです。

  • 35才過ぎてから、体の調子が悪い人
  • ベッドに入ってから眠るまでに1時間以上かかる人
  • 手足の冷えで眠れない人
  • 睡眠不足で肌が荒れている人

大人の女性の眠りに関連するいろいろな問題にアプローチするのにオススメな睡眠サプリメントになっています。加齢による睡眠不足などを実感している人は、美容効果の高いイソフラボンからのグリシンをオススメです。

ネムーンプラスでお休みリズムを整えて、熟スヤ!

ネムーンプラスは、50歳以上で睡眠不足に悩んでいる人にオススメの睡眠サプリメントになります。

どんな人にオススメかというと、

  • 寝て起きてもむしろ体が疲れていて、負担である
  • クマができてきた
  • 浅い休息にしかならず、昼間に体がぐったり
  • 朝スッキリしていない

グリシンだけでなく、休息ホルモンといわれているトリプトファンやクワンソウも配合しているので、体内のビタミンB6の力も合わさって、体がお休みモードに切り替わりやすくなります。

歳を重ねると、深睡眠の時間が減少し、すぐに起きてしまったり、寝ても疲れがとれないことが多いので、上記のような症状がある人は、ネムーンプラスを飲んで、助けをえることが望ましいでしょう。

天然のお休み成分を体のすみずみまで届けて、グッスリ眠りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここで紹介したようにグリシンには睡眠の質を改善する力があります。自然で深い睡眠をもたらしてくれるだけでなく、目覚めもスッキリになるので、疲労も改善され、日中の行動効率も向上することにつながります。

サプリメント摂取に抵抗がある人は、ここであげた魚介類などの食品からの摂取を心がけつつ、グリシンを直接だけでなく、セリンやスレオニンを摂取することで体内で合成することを考えてみましょう。

効率を考えれば、オススメするのはサプリメントによるグリシンの摂取となってきます。ただし、グリシンによる副作用はあまり考えられませんが、睡眠サプリメントに含まれるその他の成分については調べてみないことには分かりませんので、あくまで用法用量は守るようにしましょう。