体の疲れと足のむくみを寝る姿勢で解消!試して欲しい2種類の安眠・快眠グッズ

安眠・快眠グッズ

「毎日しっかりと睡眠を取っているのに、朝起きても疲れが取れていない・・・。」そんな経験はありませんか?それは睡眠時間ではなく、寝ているときの姿勢が関係しているかもしれません!

体の疲れを取る効果や、重たく感じる足のむくみを解消する効果がありますが、寝る姿勢によります。寝る姿勢を改善することで、朝起きたときにスッキリとした状態で1日を過ごすことができますよ!そのためには、寝るときの姿勢を工夫したり、安眠グッズを使ってみたりすると、寝る姿勢を改善できます。

今回は、体の疲れと足のむくみを解消する寝る姿勢と、試してほしい2種類の安眠・快眠グッズについて、ご紹介していきます。

寝る姿勢を改善すれば体の疲れをスッキリ解消!

寝る姿勢は大きく分けて「仰向け」「うつ伏せ」「横向き」の3つがありますが、その中でも、体の疲れを取ることができる姿勢が「横向き」と言われています。また、体の右側を下にして寝ることで、体の疲れをスッキリと解消してくれる効果があるんです!

この姿勢は、睡眠時無呼吸症候群やアレルギー性鼻炎・慢性鼻炎など、睡眠中に上手く呼吸ができない方に効果的です。救護や出産などで使われる「回復体位」と呼ばれる姿勢なので、呼吸を楽にしてくれるので熟睡することができます。

「横向き」に寝るだけでスムーズな呼吸ができることから、朝までしっかりと熟睡することができるので、体に溜まった疲れを解消することができるんです!

体が楽になる寝る姿勢とは?足を高くすればいいって本当?

朝起きたときに、「腰や首の痛み」「足のむくみ」などを感じたことはありませんか?これらの症状を改善するためには、寝る姿勢を変えることがポイントとなります。体に痛みやむくみがあるときには、自宅にあるタオルや毛布、安眠グッズなどを使うことで簡単に解消することができます。

毛布やタオルなら、どの家庭でも必ず持っているアイテムなので、誰でも気軽に試すことができますね!

ここでは、タオルや毛布などの身近なアイテムや、体を楽にできる効果的なアイテムを使った寝る姿勢を3つご紹介します。

自分に合った高さや硬さの枕で首の痛みを解消できる!

朝起きたときに、首に痛みを感じることはありませんか?自分に合っていない枕を使って寝ていると、血液の流れを悪くしてしまうので、首に痛みを感じることがあります。

そんなときは、枕の硬さや高さを見直して、自分に合った枕を探してみましょう!自分に合っていない枕を使い続けると、首の痛みを悪化させる原因や、肩こりや不眠などの原因にもなってしまいます。

また、寝るときにかかる体圧が均等に分散されないので、寝心地が悪く感じてしまい、熟睡できない原因にもなっています。痛みや不快感を感じながら睡眠を取っても、しっかりと眠ることができないので、体の疲れを取ることもできません。寝る姿勢で首に不快感を感じるときや、疲れが取れないと感じたときは、一度枕を見直してみると良いかもしれませんね!

3つ折りにしたタオルを腰の下に引いて寝れば痛みを軽減できる!

眠るときや起きたとき、腰に痛みを感じるという方は、タオルを使って痛みを抑えましょう!仰向けの状態で寝る方は、背中やお尻と違って腰回りが浮いた状態になるので、体圧が腰に負担をかけていることが痛みの原因です。タオルを腰の下に引けば、体圧による腰への負担を減らせるので、痛みを軽減できます。

また、タオルをひざの下に引いて寝ても、腰痛を軽減してくれる効果があります。ひざが浮いて腰が伸び、腰への負担を減らしてくれます。どちらも3つ折りにした状態でタオルを引くことがポイントになります。腰痛に悩んでいる方は、寝るときに一度試してみてはいかがでしょうか?

折り畳んだ毛布やタオルで足を高くして寝ればむくみ解消に!

血液の循環やリンパの流れが悪くなっていることが原因で、足はむくんでしまいます。心臓よりも下にある足は、血行が悪くなりがちなので、リンパの流れも悪くなります。

足のむくみが気になるときには、足元を高くして寝てみましょう!寝る姿勢を仰向けにして、ふくらはぎの下に折り畳んだ毛布やタオルを引いて寝れば、血行が良くなりリンパの流れも良くなります。足を心臓より高くして寝れば、血行とリンパの流れが良くなるため、足のむくみをスッキリと解消することができるんです!

ここで1つ注意してほしいのが、足を高くして寝るときの「高さ」です。高くし過ぎてしまうと、無理に血液を循環させようとして心臓に負担をかけてしまうので注意が必要です。

体の疲れや足のむくみは「低反発」と「圧着ソックス」で解消!

体の疲れや足のむくみを解消するなら、安眠グッズを使ってみてはいかがですか?安眠グッズは、睡眠をサポートし熟睡できるので、体の不調を改善してくれる効果があります。

枕や敷布団などの寝具なら、「低反発」のアイテムがおすすめです!寝ているときに体にかかる体圧を分散することで、どんな寝る姿勢でも心地よい眠りをサポートしてくれますよ!

足のむくみには、「圧着ソックス」がおすすめです!足首からふくらはぎにかけて異なる圧力をかけるソックスで、血行とリンパの流れを良くしてくれるため、足のむくみを解消してくれます。デスクワークや立ち仕事の人は足がむくみやすいので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、体の疲れと足のむくみを解消する寝る姿勢と、試してほしい2種類の安眠・快眠グッズについて、ご紹介させて頂きました。

体の疲れを取る効果的な寝る姿勢は、スムーズな呼吸で熟睡できる右側を下にした横向きの姿勢です。横向きの姿勢は、疲れを取るだけでなく、睡眠時無呼吸症候群や鼻炎など、睡眠中に上手く呼吸ができない方にもおすすめです。

また救護や出産のときなど、医療現場でも使われている姿勢なので、確かな効果を期待できるでしょう!

首・腰の痛みや足のむくみは、タオルや毛布を使って、悩みを解消することができます。より効果的に解消するなら、「低反発」「圧着ソックス」の2種類の安眠グッズを使ってみると良いかもしれませんね!